富裕層ビジネス


日本でも多くの企業が富裕層ビジネスに取り組み始めています。
実際に不動産、車、時計、旅行など様々な業界で、富裕層をターゲットとした新しい商品やサービスが発表されるケースが増えてきています。

当然かもしれませんが、これらの商品やサービスは価格帯が高い場合がほとんどです。
しかし、安易に「富裕層向けの商品・サービス=価格帯の高いもの」と捉えてしまうのは危険です。
同様に富裕層ビジネスのターゲットとなる富裕層を「資産が何億円以上」というように、単純化して考えるのもオススメしません。

たとえば、価格帯は決して高くなくても、コンセプトに共感しているからそのブランドの商品を買うというケースもあります。

これから富裕層ビジネスを始めようと思っている、あるいは富裕層ビジネスを実施しているが思うように結果が出ていないという場合は、一度しっかりした富裕層へのリサーチに基づいて戦略を見直してみるほうがいいかもしれません。

富裕層ビジネスでお困りの方は、富裕層マーケティングの実績やノウハウが豊富な株式会社ルート・アンド・パートナーズへご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 悩み
    二代目経営者は、ビジネス上の様々な人々との関係から、創業者と比べて事業を進めていくのが難しいと言われ…
  2. ユーロ
    二代目、三代目は会社を潰す? 二代目、三代目は会社を潰すということをよく耳にします。 しかし、当…
  3. HighNetWorth Magazine
    HighNetWorth Magazineとは HighNetWorth Magazineは、主に…
ページ上部へ戻る